top of page
  • KM

出張俳句授業のご報告~長崎県五島市・岐宿中学校

2022年11月11日(金)、NHKの連続テレビ小説『舞い上がれ』の舞台にもなっている

長崎県五島市は福江島の岐宿中学校に、小山代表を含め会のメンバー4人で出張授業に行って参りました。

授業の中の、ある一時間の流れを短くご報告します。

①はじめに、下五の季語を「小春かな」「小春空」「冬うらら」その他なんでもいい、と広げて作らせます。

②次に、上五の「教室〇(助詞)」をみんなの好きな場所、自慢の場所、島のおススメの場所に変えて作らせます。福江島の地名がたくさんでてきました。

③さらに「『舞い上がれ』を入れたらどんな句ができる?」

④「島にはどんな方言があるの?方言入れて作ってごらん。」

⑤そして、「部活は何?へえ、そうなんだ、じゃあ部活で作ってみようか。具体的なもの、具体的なシーンを入れるといいよ」。

生徒の発言、呟きを瞬時に捉えて、授業を組み立てていきます。

少ない子でも数句はできていて多い子では数十句はできました。

(報告:A.Yamamoto)





閲覧数:19回0件のコメント
bottom of page